フランス料理・青森県弘前市 シェアンジュ(Chez Ange)

フランス料理について シェアンジュ(Chez Ange)

フランス料理

現在のフランス料理の原型は、ルネサンス期のイタリアから、当時フランスの王であったアンリ2世と婚姻したカトリーヌ・ド・メディシスとその専属料理人によってもたらされたと言われ、ブルボン王朝の最盛期に発達したものです。それに伴い、ハプスブルク家により、ロシア、ドイツなどの宮廷に広まった。また、フランス革命以後、宮廷から職を追われた料理人たちが街角でレストランを開き始めたことから、市民の口にも入るようになりました。

19世紀に入り、アントナン・カレーム、彼の弟子であるジュール・グッフェ、そしてユルバン・デュボワにより大きく改革されました。例えば、それまで多くの料理を同時に食卓に並べていたのを改め、一品ずつ食卓に運ばせる方式を採用されました。これは、寒冷なロシアで料理を冷まさず供するため、フランス料理の料理人が工夫したものがフランスに逆輸入されたといわれ、ロシア式サービスと称されています。

その後、1930年代に、フェルナン・ポワン(「ラ・ピラミッド」)、アレクサンドル・デュメーヌ(「ラ・コート・ドール」)、アンドレ・ピック(「ピック」)らが、エスコフィエの料理を受け継ぎながら、さらに時代にあった料理へと改良されていったものです。

洋館の町弘前

洋館

フランス料理シェアンジュでは、ランチのコースもディナーのコースもお安くご案内しております。 青森県産の食材をふんだんに使用した、美味しいお手軽コースや、本格フルコースのディナーでいつもと違った一時をお過ごし下さい。

ランチAコース
お魚コース(お魚料理から1品)1,575円

ランチBコース
お肉コース(お肉料理から1品)1,890円

ディナー完全予約制
(シェフおまかせ コース)4,200円〜

※前日までの完全予約制となっております。


トップページへ戻る